体験談

遠距離恋愛の末にお互い好きな人ができ・・・結局は別れてしまいました

管理人の一言
離れていると、身近な優しさに気が引かれてしまうことも多いようですね・・・

大学が一緒で、その時に付き合っていた人のことです。
彼は沖縄の出身で、大学卒業したら地元で教師になるという夢はずっと聞いていました。

教員採用試験に受かり、希望通りに地元沖縄に帰りました。
最初の頃は、忙しい中でも連絡を毎日のように取りあっていました。

言葉にすると難しいのですが、ラブラブという程でもなく、ドライに近い恋愛をしていたのでしが、気持ちは言葉にしないと分からないという彼の考えがあり、メールだけでも毎日はするようにしていました。私も、都内で教師をしていて、生活スタイルは、沖縄と東京でしたけど、学校が始まる時間や就業時間など似ているので、連絡も取りやすかったです。

夏休みなどの長期休暇の時に、彼が都内まで出てきてくれて会う感じでした。
一年目では、夏休み、冬休み、春休みの三回しか会えませんでしたが、それでも、お互いに仕事も充実していたので、それに関しては何も思いませんでした。

会った時は、社会人になったので、ちょっと高いホテルを予約してくれてお泊りしたり、1週間近い休みをもらうと、旅行などに行けたので、楽しかったです。四年生から付き合い始めた私たちの歯車が狂いだしたのは、遠距離恋愛を始めて、三年が経った頃です。

私は、仕事のことで、精神的に追い詰められてしまったことが、要因だったと思います。
仕事やめようかなと思いましたが、好きで始めた仕事なので、簡単には諦めたくないという気持ちも強くありました。
最初の頃は、彼に色々愚痴を聞いてもらっていたのですが、教師も三年目になると、それなりに仕事を任せられるので、忙しくなるのです。残業して帰ってきて私の愚痴を聞いていた彼の態度が電話の向こうでも明らかに変化したのが私でも分かったのです。

それからは、頻繁に連絡をしなくなりました。
その時、同僚だった教師(男性)が私の悩みを色々と聞いてくれて、「この人優しいな」と思う自分がいましたし、彼よりも頼もしく感じてしまったのです。
その年の年末年始、彼がいつものように都内に出てきてくれることになったのですが、同僚の教師からも年末年始に出かけないかと誘われていたのです。
その時に、私が選んだのは、同僚でした。彼は、私以外にも、大学の友人に会うことも約束していたので、都内には出てきました。

その時に、自分の気持ちがもう彼にないことを言いました。

遠距離って、たかが二人の距離が遠いだけで気持ちがあれば何ら問題はないと思われている方もいると思いますが、それってあくまでも理想なんですよね。本当に気持ちが萎えてしまっているとき、会いたい時にすぐに会えないことは、ものすごくストレスに感じてしまうのです。

それは、私だけではないと思いますが、面と向かって話すことって大事だなと、遠距離恋愛をしてみて初めて思いました。浮気をしたわけではないですけど、近くにいる優しい人にどうしても惹かれてしまうのです。
実際、別れ話をした時も、彼にも、気になる女性がいるというのを言われました。

それまでは、別れ話をするというと、罵りあったり、喧嘩のようになっていましたが、彼との別れ話は、淡々としたものでしたので、お互いが自分の気持ちを正直に言葉にすることが出来ていたように思います。

年齢を重ねたことも、勿論ですが、遠距離ということが、別れ話をするにはメリットにもなっていたかなと都合よく思っています。
会えないから考えてしまって、それが冷却期間になって再度付き合う人もいれば、そうじゃない私たちみたいな人もいるのかなと思いました。

今でも、同じゼミだったので、年に一度くらいは集まっているので、顔を合わせます。
最初の頃は気まずい雰囲気もありましたけど、今は、同じゼミで頑張った戦友で、よき理解者くらいになっていると思います。